化粧品成分の解説データベース

当サイトでは記事内に広告を掲載している場合がありますが、消費者庁の広告ガイドラインおよび化粧品工業会が定めた適正広告ガイドラインに則った運営をしております。問題のある表現がございましたら、お問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

テンニンカ果実エキス|化粧品の成分情報解説

テンニンカ果実エキスとは。化粧品成分解説。

テンニンカ

化粧品(医薬部外品)に使われるテンニンカ果実エキスに関する成分を解説。

シロキクラゲ多糖体は多くの化粧品や医薬部外品に配合されています。

このページでは、テンニンカ果実エキスの表示名称や安全性、配合目的、効能・効果などを解説していきます。

テンニンカ果実エキスが使われている化粧品が今すぐ知りたい方はこちらからジャンプできます。

>>テンニンカ果実エキスが使われている化粧品一覧

テンニンカ果実エキスの成分概要

安全性
EWGスコア
EWGスコア 1
表示名称テンニンカ果実エキス
医薬部外品名称テンニンカ果実エキス
INCI名称
英文名称
Rhodomyrtus Tomentosa Fruit Extract
中文名称桃金娘(RHODOMYRTUS TOMENTOSA)果提取物
韓国語
(ハングル)
도금양열매추출물
配合目的保湿剤 など
CAS 登録番号
定義本品は、テンニカ Rhodomyrtus tomentosa の果実のエキスである。
テンニンカ果実エキスの概要説明

アメリカの非営利環境団体による安全性スコアのこと。
詳しくは、右の青いリンクから確認してください。(ここをクリック

テンニンカ果実エキスの解説

強い紫外線の下でも青々と育つテンニカ(天人花)の果実から得られるエキスです。

紫外線によるダメージの蓄積を防ぐ効果や抗酸化作用が確認されているほか、お肌の働きを整え、健やかに保つ働きがあります。

丸善製薬では、育毛などの効果があることも確認されています。

安全性について

EWG安全性スコアはグリーン。

化粧品に10年以上の使用実績があります。

以上のことから、通常の使用では問題ない成分だと言えます。

テンニンカ果実エキスが使われている化粧品一覧

薬用プロテクトバリアエクストラリッチ(マキアレイベル)

ホワイトグロウ デイセラム(イグニス)

イグニス
¥11,480 (2024/05/12 20:43時点 | 楽天市場調べ)

テンニンカ果実エキスを含んだ化粧品原料

  • テンニンカ果実抽出液BG80 (丸善製薬
  • テンニンカ果実抽出液BG80(部外品用) (丸善製薬
  • ニキビ改善マイクロバイオーム調整果実エキス/ACNILYS (001215)(樋口商会

\ 情報更新のたびにお知らせが届く /

※化粧品成分の知識が増える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA で保護されており、Google の プライバシーポリシー利用規約が適用されます。